確認


↓のように、芽だし機をかたづけていたら、
父が来て、暇を見て、
ブームスプレヤーを倉庫から、出してこいと言います。

で、倉庫にきました。
暇じゃないですよ。
芽だし機のかたづけは途中です。
なぜきたかと言うと、
エンジンがかかるか確認しにきました。
なにせ冬の間全く動かさないで置いてありましたから。

たぶん、父はすぐエンジンをかけて、動かせると思ってると思います。
ブームスプレヤーの前にあるトラクターを動かさないと、
ブームスプレヤーは出せません。
ブームスプレヤーはもちろん、
トラクターもエンジンがかかるか確認をして、
動かさないといけません。

で、ブームスプレヤーはエンジンがかかりました。
しかし、トラクターはエンジンがかかりません。
作業場から充電器を持ってきて、充電します。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ