終わったので


色彩選別作業、終わりました。
で、色彩選別機を掃除です。

ただ、出荷する大豆は、検査を受けます。
検査で、合格しないと、農協は引き取ってくれません。

さらに、不合格で戻ってくる時があります。
紫斑が多いと言われ、もう1度色彩選別をやり直した時もあります。
そうなると、せっかく掃除した機械がまた掃除することになります。
あと、終わったというので、
機械を片付けて、奥にしまい込んだ後大豆が戻ってきて、
また奥から出して選別し直したこともあります。

とりあえず、掃除はしますが、
奥にしまうのは止めておきます。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ