景気づけ


今日は稲刈りしました。
明日からずーと稲刈りになります。
雨が降るか特別なことがない限り、
ずーと稲刈りです。

景気づけでかつら寿司さんで晩酌です。

スポンサーサイト

本日は終了


今日の稲刈りは終了です。

乾燥機3台へ籾を入れました。

これで5枚目


午前中に2枚、午後から2枚。
今、刈ってるので3枚目。
合わせて、5枚目の田んぼになりました。

引き続き


遅いお昼ご飯を食べて、
引き続き稲刈りです。

腹へった


12時を過ぎましたが、
まだ稲刈りしています。
2枚で30aほどの田んぼなので、
父は刈り取ってしまうつもりなんでしょう。

でも、腹へりました。

また、急に


他の農家さんがコンバインを出してきたのを書きました。
その農家さんは、うちの作業場近くを稲刈りしてました。

で、父です。
また、急に稲刈りすると言い出しました。
わたし、今日、稲刈りすると思ってなかったです。
まあ、作業場の整理は終わって、
籾の受け入れはできます。
ただ、乾燥機の燃料が空です。
業者さんに連絡してありますが、
今日の稲刈りのつもりじゃなかったので、
午後からの配達でいいと言ってあるんです。

水分計


作業場の整理は一応、終わりました。

で、水分計を準備しました。

どこに置くかな?


作業場の整理もあと少しです。

画像はくず米を入れる袋です。
パレットに積んでありますが、
このままだと使いにくいので、
作業場内のどこかに置かないといけないです。
去年まで置いてたところに置いてもいいのですが、
去年は、結構出し入れに面倒だったんです。

どこか使いやすいところに置きたいです。

おっ!!


作業場をうろうろしてたら、
外でなんかのエンジン音がします。
しばらくすると、
コンバインがやってきました。

今日から稲刈りする農家さんのようです。

広くなった


作業場の別棟ですが、
パレットやグレンコンテナ、
肥料、フレコン、農薬など乱雑に置いてありました。

整理をし、広くなりました。

ここには、出荷前の米を置きます。

精米


うちで食べる米がないと母が言うので、
精米しています。

そして


コンバインを倉庫から作業場へ出してきました。

もう一台も


もう一台のトラックにも、
グレンコンテナを積みました。

グレンコンテナ


トラックにグレンコンテナを積みました。
もう一台のトラックにも積みます。

できた


枠をつけました。

枠を


もう一台のトラックが、
車検から戻ってきてるので、
枠をつけます。

別のに


穴のあいたパイプは外しました。

で、同じようなのがあったので、
そのパイプをつけました。
またガムテープで固定します。

こりゃ、ダメだ


作業場の整理です。

去年から籾殻がもれていたパイプです。
ガムテープを何重にも貼ってふさいでいました。

もう、どうしようもないくらいの穴になってます。

晩酌


かつら寿司さんで晩酌です。

今度は上


今度は乾燥機の上です。

排塵パイプをつなげます。

乾燥機のダクト


乾燥機にダクトをつなげ、外へ出しました。

出てきました


乾燥機の中を掃除して、
仕切りの板をつけ直しました。

これで、この乾燥機の掃除は終わりです。

乾燥機の中


昨日の続きの乾燥機の下へ入っての掃除は終わりました。
次は乾燥機の中へ入っての掃除です。

下より広いし動きやすいです。

これでいいのか…


フィルターを掃除して、
リセットスイッチを押したら、
緑の範囲になりました。

本当にこれでいいですかね。

あれ?


今日も作業場の整理です。
昨日の続きで、乾燥機の掃除をします。

で、エアコンプレッサーを動かそうとスイッチを入れました。
何気にエアドライヤーを見ると、
圧力を示すのがおかしいです。
画像だと、左の丸いのです。
正常値は緑の範囲なんですけど、
それを超えて高い値になってます。
取り扱い説明書を見ると、
やっぱり、緑の範囲で使用するように書いてあります。

とりあえず、フィルターの掃除をしてみます。

羽黒神社に


さて、羽黒神社にきました。
今夜は秋祭りの集まりです。

1回出て


乾燥機の下から1回出てきました。
3分の1くらいゴミをとりました。

嫌だよ


乾燥機の下へ入って、掃除します。
この2年ほどは、アルバイトさんがしていました。

掃除するのは仕方ないですが、
乾燥機の下へは、匍匐前進でしか入れません。
出てくるには、中で身体の向きを変えて匍匐前進するか、
匍匐後進で出てくるしかありません。

匍匐前進するのが嫌なんです。

紙袋です


農協から米の紙袋が届きました。
JAアグリラインの人が届けにきました。

わたしが作業場にいるのに、
何も聞かずフォークリフトを勝手に使って下ろしていきました。
誰もいないなら仕方ないですが、
わたしがいるのに、
何を持ってきた、どこに下ろすのか、
フォークリフトを使っていいか、
まったく聞かずに下ろして、さっさといなくなりました。

何年か前の人は、必ず声をかけて下ろしていきましたけど、
今きてる人は全然声をかけてこないです。

今度、フォークリフトのカギ抜いておくかな。
でもな~。
そうしたら、下ろせなかったとか言って、
届くの遅れるだろうな~。

打てって言うから打ちますが


数日前に母がビニールハウスの中を耕してほしいと言ってました。
他のやることを優先したので、今になりました。

しかし、ビニールハウスにトラクターで入るのに、
戸が全開にできない、
入ったら入ったで、水のタンクで通れない、
これで、耕してってよく言うなって状態です。

兎に角、耕します。


Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ