熱中症予防に


今日も暑くなってます。
熱中症予防に画像の梅干しを食べてます。



スポンサーサイト

あっ!!


↓に書いたように、ラジヘリ防除をしてます。
合図をするのに排水側を歩いていたら、
排水路の中に蛇がいました。



ラジヘリ防除


今日もラジヘリ防除です。

2回目のラジヘリ防除は、5日目くらいになるので、
わたしを含め、みんな疲れてきてます。



暑い…


暑いです。
暑いですけど、ラジヘリ防除です。



ラジヘリ防除


今日もラジヘリ防除です。

今日は内浦地区です。



もうすぐ5時だけど


先ほど、携帯からアムダスを見たら、
まだ気温は、31℃になってました。

そんな中、ラジヘリ防除を続けてます。



暑い


暑いです。
暑いですけど、ラジヘリ防除です。



暑いな~


暑くなってきました。



飛んでます


ラジヘリ、飛んでます。



眠い…


今日もラジヘリ防除です。

だいぶん疲れてきたのかかなり眠いです。



暑いけど


暑いけど、ラジヘリ防除中です。



ラジヘリ防除


今日もラジヘリ防除です。
昨日までは、早生品種の防除でした。
今日からは、中生品種の防除になります。



どうやら


どうやら天気はもちそうです。

ラジヘリ防除中です。



ラジヘリ防除


天気が気になりますが、
ラジヘリ防除をしてます。



どうなるかな~


昨日は雨で中止だったラジヘリ防除ですけど、
一応、今日から再開だというので、集合場所へ向います。

ただ、雨が降ってきました。

どうなるでしょうか?



こんなのを


この前、ブログにいらないことっていうので、
記事を書いていたのですけど、それの続きです。

↓に書いたように、雨なので、ラジヘリ防除は中止。
仕事もできないです。
で、途中になってたいらないことを再開しました。

ラジヘリ防除で使う農薬の台を作ってみました。
20Lの容器なので、最初は重いんです。
これを持って傾けて必要量を計っています。

画像の台に横にして載せ、注ぎ口を開けば楽に計れます。

一応、完成ですけど、
載せた容器が左右に振れるので、
振れないようにします。



中止


雨です。
雨なので、ラジヘリ防除は中止になりました。



ラジヘリ防除


午後からは、ラジヘリ防除をしてます。



よし!


雨が降る前に2枚の圃場が終わりました。
30a以上の圃場は、ここで終わります。
あとは10a前後の圃場です。



次の圃場


↓の圃場(60aほど)が終わって、次の圃場です。
だんだん空はあやしくなってきました。



とにかく


雨が降るのはどうしようもないです。
とにかく、昨日の続きで大豆の培土をします。

雨が降ってきたら、止めます。



雨なの?


天気予報を見ると、これから雨になってます。
明日も雨になってます。

今、6時過ぎで、雨マークになっていますが、
実際は降っていないです。



作業してますが…


携帯から明日の天気予報を見たら、
明日は雨になってます。
明後日も雨になってます。

培土作業は明日くらいまでかかりそうなんで、雨は降らないでほしいです。
あと、2回目のラジヘリ防除は、
明後日からの予定なので、
やっぱり雨は降らないでほしいです。



雑草が


雑草がひどくて、大豆がわかりません。



午後は


午後からは、大豆の培土です。



動噴でやりたかったことは


動噴でやりたかったのは、
大豆への除草剤散布です。
ここともう1枚乗用管理機が入らない圃場があります。
水がついているのと、
播種の時、培土しながら播種したからです。
播種時に畝幅が70cmで播種しました。
ロータリーの畝を作る爪が最小で70cmにしかならなかったんです。
乗用管理機は、65cmの畝幅で作業するようにしてあります。
なので、1回も培土作業をしていません。

で、培土してないから、雑草が大きく多いです。
このままだと大豆が雑草に負けて、実が入らないです。

で、除草剤を散布します。
ブームスプレヤーでやれば楽なんですけど、
ブームスプレヤーも65cm幅に合わせてあるので、
畝間を歩くと大豆を踏む感じになります。
また隣の田んぼからの浸水で、
どうしても地面が乾いてないです。

なので、面倒ですが、動噴で散布です。



これを出したかった


カギは、やっぱり父の車にありました。
今日は、北信越少年相撲大会で、父は仕事を休みます。
なので、家に戻り車の中を見たら、
カギがありました。

動噴を中から出したかったので、トラックを動かしたかったんです。



またか


画像のトラックを動かしたいんですけど、カギがありません。

また父が自分が普段乗る車に置いたままなのでしょう。



次の圃場は


さて、一番できがいい圃場から、次の圃場です。
この圃場は、雑草が多いです。
場所によっては、大豆がわからないところがあります。



この圃場が


培土してます。

この圃場が一番大豆のできがいいです。




Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ