晩ご飯はお寿司


今日の晩ご飯はお寿司です。

父がかつら寿司さんで注文してきたんです。


スポンサーサイト

どんな感じかな?


今年は、灌水資材を変えます。
画像のホースタイプの灌水資材にします。

去年までのスプリンクラーも一部使いますが、
基本はこのホースタイプです。

初めて使うので、とりあえずつなげて水を出してみました。



電気ノコギリ


パイプを切ろうとしています。
昨日までは電気ノコギリで切ってました。
数秒で切れていました。
今日は手でやってます。
もう使わないと思って、電気ノコギリを片付けてしまったんです。
で、手でギコギコやってますが、
出してきたほうが早いです。



雨と風


↓のように整地が終わって、作業場に戻ってくると、
パラパラと雨が降ってきました。
で、風も強くなってきました。



できた


整地、できました。

これで全部のハウスの整地が終わりです。



中断してた


中断してたハウス内の整地をしています。



完了


ホームセンターで買ってきた部品を使って、交換できました。



あっ…


灌水資材を取り付けようと、
水の出口になるところに金具を入れ、
パイプレンチでしめていくと、



パキッ



と音がしました。
はい、折ってしまいました。
口部分はプラスチックで接着剤で接着してあります。
折れたところだけを交換はできないです。

仕方ないので、開閉するところから外し、
ホームセンターで接続できる金具を買ってきてつなげます。



晩酌


今日の仕事を終え、
かつら寿司さんで晩酌です。



ポンプも



ポンプもつながりました。

フィルターというのを今年は付けました。
最初、わたしだけでやるつもりでしたが、
古くなったホースを取り替えたりしたいので、
農機具店さんに来てもらいました。

試しにポンプを動かして、水を出してみました。



つなげたぞ


ホームセンターでつなぐ金具を買ってきました。

画像のようにつなげました。



このままじゃ…


播種をどうするのか父ははっきりしません。
また、その時になって急に言い出すんでしょう。

ビニールハウスの灌水資材をつなげるため、
ビニールハウスで作業しています。
とりあえず、外してみましたが、
このままじゃつかないです。



ポンプの準備


さて、芽だし機を組み立て終わって、
次の作業をしようとしてると、
父がやって来ました。
で、組み立てた芽だし機を見て、
芽だし機に種籾を入れると言い出しました。
まだ、ビニールハウスの準備ができていません。
肝心のポンプもつなげてないし、
今年は灌水資材を変えるので、
その準備もできていません。
全くビニールハウスの状況をわかってなうんです。
今日、種籾を入れて芽だしするとしたら、
4月1日か2日に播種作業、
4日か5日にハウスへの搬入作業となります。

まだ注文した有孔シートも届いてないし、
整地が終わっただけなので、
灌水するための準備を慌ただしくやることになります。

とにかく、ポンプの準備をやります。



組み立てました



芽だし機を2台とも組み立てました。



ありました


昨日、見つけれなかった芽だし機の電源装置。
ありました。
父にきくと、ここに置いたって言うので、
そこを見ると、ありました。

父が置いたところは、
ゴミ箱として使っているダンボール箱の中。
こんなところに置かれたら、わかりませんよ。
電源装置が見つかったので、芽だし機を組み立てます。



もう1台も


もう1台の芽だし機も土台を組み立て、
加温機を入れてみました。

さて、2台ともここまでやりましたが、
気づいたことが…



最初に出した芽だし機の電源装置が見あたりません。
この画像の方は電源装置はあります。
画像に写ってます。
最初の方は、去年片付けた時、
土台や他の部品と一緒にしておいたんです。
多分、父が出してどこかに置いたんだと思います。



こんな感じ


マットを敷いて、その上に芽だし機の土台を置きました。
土台の中に加温機も入れてあります。

もう1台あるので、それも出します。



途中になってる


昨日だったかな?
父が芽だし機を下ろしてました。
で、下ろしただけになってます。
加温機やカバーなどは準備してないです。
さらに、芽だし機を組み立てる場所の用意もしてありません。

とにかく、芽だし機を組み立てるようにします。



パイプは



2ヶ所になりましたが、
ビニールハウスの前から作業場の横へ移動させました。



↓のは


↓のパイプは運んで下ろしました。
次は、画像のアーチパイプです。
これが面倒くさい。
真っ直ぐなパイプは、
まだ積みやすいし、下ろしやすいです。
曲がっているアーチパイプは、
非常に積みにくいし、下ろしにくいです。



長いし、重いし、


作業場の裏のコンクリートの犬走りに置けそうなので、
そこに置いてみようと思います。

トラックに積んでみましたが、
なかなか大変です。
荷台からはみ出す長さですし、
10本まとまると結構重いです。

建て直しの時、あれだけハウスに来ていた父は、
ビニールをかけた後、全然ハウスに来ません。
準備や作業のはじめはやりますが、
後片付けや後始末をやらないのが父ですから…

とりあえず、トラックに積んだのを運びます。



さて、これをどうするかな?


ビニールハウスです。
中の整地はまだ終わってないです。
その前に建て直しして、余ったパイプを移動させないといけません。
このまま置いておくと邪魔になります。
しかし、他に置く場所がないです。

う~ん…
ハウス周辺、作業場周辺で、
邪魔にならないところを探して移動します。


あぁ~…


ビニールハウスの整備です。

建て直したハウスの巻き上げ部ですけど、
向かって右側は、ビニールを張ってからすぐ上げ下げしてみました。
左側は今まで触っていません。
で、上げてみようと思って、ハンドルを回すと、
10cmほど上がって、急に固くなってハンドルが回りません。
一旦、下げ、また回すと、同じように10cmほどで回らなくなります。
変だなぁって思い、ビニールをよく見ると、
腰のビニールで、上にあまった部分が、
巻き上げパイプに巻きついています。

これならハンドルは回りません。
巻きつきを取ると、ちゃんと上がりました。
あまった部分、切ります。



コーヒー飲みます


ビニールハウスへ行ったのですが、
寒いので、事務所に戻ってきました。

で、もう使わないと思っていたストーブに火を点けました。
やかんでお湯を沸かしてコーヒーを飲みます。



晴れたけど


今日は晴れてます。
晴れてますが、寒いです。

天気予報で、朝の最低気温はマイナスになってました。
日中は気温が上がるようですけど、
マイナスは寒いです。


こんなもんかな


2棟目の鎮圧作業が終わりました。

凸凹があるのは仕方ないです。
しっかり固くなって、足が沈むことがなければいいです。



次のハウスへ


↓のハウスは鎮圧し終わりました。
次のハウスです。

クワで均してから乗用ローダーを使います。


鎮圧作業


昨日、ビニールの裾を押さえるのをやったので、
少ししかできなかったハウス内の鎮圧です。
トラクター、耕運機で耕した地面をクワで均して、
その上を乗用ローダーで何回も往復し、
地面を固めていきます。



暗い雲


夜中、明け方、雨が降ったようです。
今、曇っていて雨は降っていません。
しかし、山の向こうに暗い雲が広がってきました。
また、雨が降るんでしょうか?



ほら、足りた


スコップで固まった土を削って、
ビニールの裾へかぶせていきました。

思ってた通り、土は足りました。




Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ