昨日と同じく


籾すりを終えて、父はコンバインで田んぼへ行きました。
昨日と同じく、わたしは待ち受けタンクへ籾を送ってから田んぼへ行きます。


スポンサーサイト

蚊取り線香


作業場に蚊がいます。
袋しばっていると耳元でふぁ~んって羽音がしたり、
知らぬ間に刺されたりします。

で、蚊取り線香を買ってきました。
バラの香りがするというのです。

点けてみましたが、バラというよりお香の香りみたいです。


手が痛い


今朝も籾すりからスタートです。

紙袋をしばるのが、2000袋を越えてきたので、
手が痛くなってきました。


稲刈りしています


わたしは昨日きた新しいコンバインで稲刈りしてます。
新しいコンバインの運転席には、
モニターが付いてます。
後ろと排出オーガが見えるようになってます。


籾すり終了


一応、籾すりは終了して稲刈りをします。

父はコンバインで田んぼへ行きました。
わたしも田んぼへ行きますが、
その前に空いた待ち受けタンクへ籾を送っておきます。


籾すり


籾すりです。

乾燥機の空きは1台だけです。
籾すりをして乾燥機を空けます。


午後も稲刈り


さて、稲刈りです。

午前中は、わたしがコンバインの運転をしました。
午後もするつもりだったのですが、
父が運転しだしました。

いつもと違うコンバイン。
運転したいんでしょう。


稲刈り


今日も稲刈りです。

さて、昨日ですが、ヤンマーのコンバインが故障しました。
イセキのコンバインで引き続き稲刈りをしました。
ヤンマーのコンバインは、まだ直っていないです。
イセキのコンバインは、今日、人に貸す約束があり、貸しました。

しかし、画像のコンバイン。
ヤンマーのコンバインです。
昨日まで使っていたコンバインじゃありません。


ええ。新しいコンバインなんです。

これ、買うみたいです。


稲刈りします



↓の電気は、作業場内の蛍光灯などを消して102までにして作業しました。

で、稲刈りです。
父は珍しくわたしにどこを刈るのか言ってから出ていきました。
その時、待ち受けタンク5の籾を、
待ち受けタンク1から4へ送っておけと言ってました。
送るのはいいんですが、
送るのに乾燥機4の電源を使います。
今、空いてる乾燥機は、1と4。
たぶん4から籾を入れたいでしょうから、
籾を送ると、乾燥機は動きません。
じゃ、送るのを張り込みするたび止めてやるとなると、
時間がかかってうまくいかないです。

まあ、1から張り込みするのにして、
送るのを止めないようにしたいと思います。


電気が足らない


籾すりをしようと思うんですが、
計量機の電圧表示が100Vになっています。

う~ん。
これ、よくないです。
100をきると正確に計量できないんです。
このままやると途中で100をきると思います。
今、乾燥機から籾を排出しているので、
それが終われば102や104くらいになると思います。

でも、父は籾すり機を動かしました。


もうちょっと待ってくれたらいいのに。


ゼロ


計量機の表示がゼロです。
袋数が999から0になりました。
これ2回目のゼロです。

これまでで2000袋出しました。


籾すりだ


乾燥機は全部乾燥終了になってました。

籾すりです。


水分チェック


昨日の稲刈りした籾の水分チェックします。


やっと

やっとメールが送信できました。

籾が…


稲刈りです。
昨日までの数日間、籾が乾いていてサラサラと張り込みできました。
実際、張り込みした時点で、
18パーセント前後の水分でした。

今日は籾が湿っています。
なかなかタンクから排出されないです。
水分は27パーセント台。
昨日までより10パーセントほど高い水分です。


なぜだろう

朝から2件メールで更新したんですが、2件とも送信できないです。
なぜか接続エラーとかいうのになって送信できません。

おぉ!


調子よく籾すりをしていましたが、
籾すり機が壊れました。

な~んか音が変だなぁって思ってたら、
焦げ臭くなってきました。
機械を止めて、カバーを外してみると、
ベルトが焦げています。
農機具店さんへ連絡します。


午後からは


いい天気だから、午後からも稲刈りだと思ってたら、
午後からは籾すりになりました。


張り込み


稲刈りになりました。
乾燥機へ籾を張り込みです。


籾すり


籾すりです。


稲刈りを止めて


さて、稲刈りを中止しました。

なぜなら、乾燥機が全ていっぱいになったからです。
乾燥が終わった籾を順番に籾すりします。


稲刈りになりました


籾すりを終え、稲刈りになりました。

乾いていて埃がひどいです。


籾すり


籾すりです。


本日は終了


なんだかんだで今日の作業は終了です。

乾燥機2台が満タンです。


いつものことですが…

今日は雨が降ったので、午前中いっぱいは籾すりしました。
午後からも2時過ぎまで籾すりして、
父はコンバインで田んぼへ行きました。

さあ、これからです。
わたしは、とりあえず、空いた待ち受けタンクへ籾を送ります。
そうすると、乾燥機は4台空になります。
で、どれから入れたらいいとか、
どのくらい刈るとか、
どの田んぼへ行くとか、
全くわたしは知らされていません。

そんで、籾すりしたまんま出ていくので、
くず米はそのまんま。
パレットの米もそのまんま。
フォークリフトもそのまんま。
全然籾を受け入れする状態じゃありません。
アルバイトさんが一回目の籾を持ってくるまでに全部ひとりで整理し、
受け入れできるようにしています。

出ていく前にどこを刈るだとか、
どのくらい刈るだとか、
フォークリフトを動かしていくとかしてくれたら、
わたしは楽に作業できるのですが…

乾くまで


稲が乾かないと稲刈りできません。

で、乾くまで籾すりです。


あ~あ


夜中というか明け方というか、
そんな時に雨が降りました。

また稲刈りが遅れます。


うそだぁ


籾を張り込みしています。

乾燥機の水分計の表示を見ると、
16.5パーセントになってます。
あと1パーセントほど落ちれば、乾燥終了になります。
確かに籾は乾いていますけど、
この16.5って表示はなんか信じらんないです。


張り込み


稲刈りです。

乾燥機に籾を張り込みます。


籾を送ろう


水分チェックをしました。
乾燥機2台あって、2台とも乾燥終了になってました。

で、乾燥機から籾を待ち受けタンクへ送ります。



Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ