FC2ブログ

そして


大豆コンバインを作業場へ持っていきたいんですけど、
まだ、持っていけないです。


スポンサーサイト

とりあえず


大豆を刈る準備として、
トラックからグレンコンテナをおろして、
倉庫へ入れました。


え~と


小作料の現物配達は終わって、
残ってた米の袋の入れ替えも終わりました。

作業場を整理して、大豆の刈り取りができるように準備します。
去年は乾燥機の掃除をしてから、
大豆の準備をしましたが、
今年は乾燥機はあと回しにします。



昨日の夜から今朝にかけて、雨が降りました。

これから晴れてくるみたいです。


やる気なくなって


やることはいっぱいあります。
ただ、やる気がなくなりました。


袋の結び目


さて、⬇で書いたように、
袋の入れ替えをしています。

入れ替えですから、中身はそのまま。
そっくり農協の袋へ移します。
で、1回縛ってある袋を開けるわけですが、
この結び目がほどけにくいんです。
まぁ、簡単にほどけるのでは、
輸送中や保管中にほどけて、ダメでしょうね。

1つづつ入れ替えていきます。


入れ替え


残った小作料用の米を、
農協へ出荷するために、
袋を入れ替えしています。


たぶん


小作料の配達はたぶん、
終わりました。
名簿から抜けたのがあればダメですが、
大丈夫だと思います。

で、残ったのを農協に出荷するため、
袋を入れ替えしてます。


精米中


午前中で精米するのが終わらず、
まだ精米しています。

地主さんから頼まれた分は終わってるんですけど、
母がついでにうちの親戚の分も精米してほしいと言ってきて、
それも精米しています。


もっと面倒くさいことに


⬇で精米してると書きました。
精米するのを地主さんから聞いたのは母で、
わたしはただ精米すればいいと思ってたんですが、
何か気になって、地主さんに確認すると、
親戚や子供のところへ送りたい、
住所を書いて持って行くから、
郵送までの手続きをしてほしいと言われました。

そうなると、25㎏にしないといけません。
郵便局か取次店まで運ばないといけないし、
送料を立替払いしないといけません。

余計に面倒くさいことになりました。



Top ▲

百姓の日記Ⅱ Produced by ふぁーま
Designed by FC2ブログテンプレート がりんぺいろ